漢方薬の専門店 e-和漢堂 > 妊娠体質になるレシピ > 気滞タイプ > 大根のゆずドレッシングサラダ
気滞タイプ

大根のゆずドレッシングサラダ

【大根のはなし】

生でも、煮ても美味しい大根は、常備している人も多いでしょう
食べる以外にも、頭痛、鼻詰り、のどの痛み、口内炎、にきび、胸焼け、二日酔いなどに使います。

今号と次号は、大根を葉の方を上にして3つに切り、上・中・下と部位によって使い分けてみます。

今回は上部分の甘くてシャキシャキした食感をいかしたサラダです

———————————————————————
《《 大根の上・中・下の使い分けかた 》》

大根は場所によって辛味や食感が違います。
適した調理方法で用いると、さらに美味しくいただけます。

……上……おろしなら甘め、生ならシャキシャキとした食感です
       ■□□ 天つゆ、サラダに

…中の上…辛味はそこそこで、甘くて軟らかいので煮物に最適です
       ■□□ おでん、フロフキ、なめこおろし

…中の下…柔らかいので煮物に適していますが、苦味があるので濃い味付けで
     中和します。
       ■□□ ブリ大根、みそ汁

……下……辛いおろしができるので、薬味的に使う場合にピッタリ
       ■□□ そば、焼き魚

材料(4人分)

大根(上の部分)     200グラム(6〜7cm分位)
大根の皮        100グラム
大根の葉        100グラム
スモークサーモン    50グラム
(又は好みの魚介類)

–調味料–
ゆずの皮       1個分
ゆずの絞り汁     20cc
りんご酢       30cc
濃口醤油       20cc
コショウ       少量
粒マスタード     小さじ2杯
サラダ油       50cc
塩小さじ       2杯

作り方

1)大根の皮・茎・葉をそれぞれ刻む。
2)皮と茎に小さじ1.5杯の塩をふりかけ軽く揉む。葉にも残りの塩をふってよく揉む。
3)ボウルに調味料を合わせ、ゆずの皮をすりおろし よく混ぜドレッシングをつくる。
4)サーモンを細かく刻む。
5)大根の水気を切り、皿に茎と皮、葉、サーモンをのせ最後に3)のドレッシングをかける

今日の薬効食材

大根—-咳止め、痰切り、胃炎などに効果があるほか、外用でも湿布にしたり、汁でにきび予防をしたりと、昔からとても重宝されてきた野菜です。