漢方薬の専門店 e-和漢堂 > 妊娠の秘訣16か条 > 妊娠さえ出来ればいい?
妊娠の秘訣16か条

3 妊娠さえ出来ればいい?

妊娠さえできればすべては解決するでしょうか?

そうではありませんよね。
妊娠・出産・子育てをするための母体づくりがおろそかではいけません。

赤ちゃんは両親の命のエネルギーを受け取って産まれてきます。
命のエネルギーを豊富に持っているお父さんやお母さんから生まれた赤ちゃんは沢山のエネルギーを受け取ります。

けれど、エネルギーの乏しい両親からは少しのエネルギーしかもらえません。

そのため、生まれてから様々な健康のトラブルに見舞われることもあります。

そして産後のお母さんは大変です。

赤ちゃんが生まれたらどんなことでも頑張れるつもりでいても、生まれてみれば昼夜区別なしの授乳で寝不足の日々が続きます。
ただでさえ妊娠・出産で多くのエネルギーをとられている上に心身へかかる負担はかなりのものです。

 

しっかりと妊娠・出産・子育てに耐えうる、そして赤ちゃんにたくさんのエネルギーを与えられる力をつける。それが幸せな妊娠、出産への第一歩です。身体の準備を整えることは病院治療の成功の確率を高めることにつながりますし、産後の母体の回復、子供に受け渡すことのできるエネルギーなどに関わってくるのです。

" "