漢方薬の専門店 e-和漢堂 > 妊娠の秘訣16か条 > 年齢の問題
妊娠の秘訣16か条

9 年齢の問題

40歳前後になると妊娠できるかどうかとても不安になるかもしれません。

 

けれど重要なのは年齢ではなく身体の状態です。

年齢を重ねると身体は変化をしてきますが、養生や漢方薬でそれを補っていくことができればチャンスはあるのですから、焦るのでも、諦めるのでもなく、自分の身体の感覚に耳を傾けることを心がけてください。

身体が温まり、体調が良く、穏やかな気持ちで毎日を過ごせるように妊娠の準備を整えましょう。

 

残されたチャンスが少ないという焦りで、高度生殖医療にのめりこみ、効果が出るのに時間がかかる体質改善や養生がおろそかにならないよう気をつけてください。

そうしたストレスは妊娠にとってあまり良くないですよね。安心を得たいがゆえに情報収集をするというのはよくわかります。でも、それがかえって心の平安を乱すようなら見ないほうがましです。

 

心を平静にし、気持をなごやかに保つことは身体を養うために大切な養生のひとつです。

" "